kotonoha

makogatari

はじまりのピエロフラッグ

f:id:kira_kira_boshi:20210312001137j:image

小説「The PACHIRA」
夜更けの読み聞かせ配信の中で挿絵の募集の案内にときめいた。

 

小説の導入部分の読み聞かせを聴きながら
ふと浮かんだ「闇夜に浮かぶピエロ」

 

「小説の挿絵ならイラストレーターとかデジタルで描いた方が良いんだろうな。でも私は使えない。
じゃあどうやったら浮かんだイメージを表現出来るだろう?」

て思って

スケッチブックとシャーペンと絵の具を取ってきて
浮かんだイメージをスケッチブックに描いてみる

 

シャーペンで下書きして
絵の具で色をのせて
浮かんだイメージを表していく

 

イメージを描きあげて
「よし投稿しよう」て思って手が止まった

 

応募受付の配信が終わってから1時間位経っていたから
「きっともう何人か応募投稿してるだろうな」て思ってたのに 誰も応募してない

 

「もしかして私が最初の応募?どうしよう?何てコメントして投稿すればいいんだろう?」

 

ちょっと迷って
「闇夜に浮かぶピエロ」

f:id:kira_kira_boshi:20210312001510j:image
て浮かんだタイトルそのまま入れて投稿した。

 

その後、次々投稿される応募作品


「こんな表現もあるんだ」
「描いた時の想いもコメントしてるんだ」
「何日もアイディアを揉んで描いたんだ」


素敵な作品達をみて


「浮かんだイメージをそのまま描いて何の捻りもなかったな」


「浮かんだタイトルだけでちょっとそっけない投稿だったな」


そう思ったけど

浮かんだイメージを表現できたから◯


て終わった。

 

 

て思ってたら
小説の作者mayumiさんが
このピエロに物語をつけてくれた。

 

「ピエロ百科事典
〜はじまりのピエロフラッグ〜」

f:id:kira_kira_boshi:20210312001346p:image

うれしい

ここからどんな世界が広がるんだろう

浮かんだイメージ表現して良かった。

 

#ピエロ百科事典
#はじまりのピエロフラッグ