kotonoha

コトモノガタリ

夏の宿題

十数年前の夏休み
 
{DC1AACB6-11EC-4B87-A5DE-7FEE9982DE0B}
 
ノストラダムスの予言は外れたけど
 
なぜだか
 
「夏休みは終わらない」
 
て思ってた
 
 
 
世界が終わるなら
 
宿題より楽しいことしよう
 
 
 
そう思って過ごして
 
寝て起きたら変わらない朝が来て
 
目の前にあったのは
 
やり残した宿題
 
 
 
子どもの時は
 
「宿題はいつまであるんだろう」
 
て思ってた
 
 
けれど
 
大人の方が毎日宿題の連続かもしれない
 
 
 
何をやって 何をやらないか
 
それが大きく響くのが
 
大人なのかもしれない