makonavi

「なんか楽しいことないかな」て思ってるあなたへ贈る、ワクワクのカケラ。

それからはスープのことばかり考えて暮らした

f:id:kira_kira_boshi:20181106220525j:image

 

寒くなってあったかいスープがのみたくなる。

 


こんな季節に読み返す一冊。

 

それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)

 


美味しいサンドイッチ屋さんがある町に引っ越してきた青年の物語。

 

「3」という名のサンドイッチ屋。

 

アパートのとなりの教会。

 

隣町の映画館。

 

緑色の帽子の老婦人。

 

夜鳴きそば屋。

 

いたる所に散りばめられたちょっとした謎。

 

それを紐解いていくと...

 

タイトルのとおり


美味しいスープが頭から離れなくなる。

 


最終章「名なしのスープの作り方」

これからの時期に必見です。

 

それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)

それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)