makonavi

「なんか楽しいことないかな」て思ってるあなたへ贈る、ワクワクのカケラ。

あこがれの屋久島旅 〜その2〜

2日目

縄文杉トレッキング

f:id:kira_kira_boshi:20181024094222j:image

いよいよ縄文杉へ。

 

3月〜11月はマイカー規制のため、登山口へはバスのみ。

夜明け前に宿を出発して屋久杉自然館へ行って、

そこからバスに乗って荒川登山口へ。

 

屋久島自然館→荒川登山口 荒川登山口→屋久島自然館
4:40 5:00 5:30 6:00 13:00 7:00 14:00 15:00 16:00 16:30 17:00 17:30 18:00

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024001820j:image

日の出を見ながらバスに揺られること3040分で登山口。

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024082715j:image

いざトロッコ道をスタート。

 

昔、伐採した屋久杉の運搬に使ってたトロッコ道はディズニーのアトラクションみたい。

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024082722j:image

橋を渡って

 

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024082728j:image

山を眺めて

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024094307j:image

平坦な道を

のんびりてけてけ2時間半。

 

そしたら次は

f:id:kira_kira_boshi:20181024082740j:image

一気に山登り感が増してくる。

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024082952j:image

岩を登って沢をまたいで

木の根に気をつけながら

前へ。

 

そして最初の目標

f:id:kira_kira_boshi:20181024001934j:image

ウィルソン株へ。

ハートの光景見れてうれしい。

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024002005j:image

ここで早めのお昼ご飯。

宿のお姉さんが作ってくれたおにぎり。

緑の中で頬張るおにぎり美味しい。

 

オナカとカラダを休めたら先へ。

立派な縄文杉たちが待ってる。

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024002118j:image

夫婦円満の夫婦杉

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024083044j:image

迫力満載の大王杉

 

そして

 

f:id:kira_kira_boshi:20181024083120j:image

ラスボス縄文杉

片道4.5時間で到着!

f:id:kira_kira_boshi:20181024204544j:image

記念撮影したら足元注意しつつ帰還。

速足の帰り道は4時間で到着!

トータル8.5時間のトレッキング。

 

平坦なトロッコ道&岩山登りだったから、去年登った富士山より余裕を持って楽しかった。

 

帰りも登山口からバスで屋久杉自然館まで戻って宿へ。

夕食前に温泉に浸かって疲労回復〜。

 

夕食

屋久島最後の夜はイタリアンのイルマーレさん。

f:id:kira_kira_boshi:20181024083201j:image

キノコのピッツァが絶品。

retty.me

 

 

びっくりハプニング起こって冷や汗かいたりもしたけれど、

最後の夜も満点の星に恵まれて、いい気分で夢の中へ。

 

 

 

縄文杉トレッキングの事前準備

・お昼ご飯(朝ごはんを食べられない場合はその分も)

・飲み物

 500mlペットボトル2本分あると安心。

 スポーツドリンク&水だと飽きずに飲める。

・登山口までのバス乗車券

 個人で行く場合は前日までに購入しておくこと。

 空港or高速船乗り場近くの観光案内所で売ってるので、

 屋久島到着時に購入するのがおすすめ。

 屋久島山岳部車両運行対策協議会

・お菓子

ちょっと疲れた時につまめるよう、個別包装されたものがおすすめ。

・手袋(軍手可)

岩場を進むのにあると安心。

 

 

ガイドさん

縄文杉トレッキングは個人でもツアーでもどちらでも行ける。

今回は個人で行ったけど、ガイドさんがいると要所要所の解説してくれてより楽しそう。

初・縄文杉の時はガイドさん頼むの良さそう。

 

登山口までへの道のり

荒川登山口までの道は3~11月末はマイカー規制で、バスのみで行ける。

5時始発にあわせてバス停に行ったのだけど、すでに大行列になってたので、時間に余裕を持っていきましょう。