makonavi

「なんか楽しいことないかな」て思ってるあなたへ贈る、ワクワクのカケラ。

唯一無二の原石を磨く

f:id:kira_kira_boshi:20180709232749j:image

 

平井堅さんの新曲
「知らないんでしょ」てサビが頭の中を流れる。

 

はっきり全部歌詞を覚えている程じゃないけど
2回きいただけのその歌はとても印象的。

 

歌も歌い方も同じような人が思い浮かばなくて
「唯一無二」てこういう人のことを指すだろうな。

 

そう思って疑問が浮かんだ。

 

本当はヒトはみんな「唯一無二」
たとえクローンとして生まれたとしても
生まれた瞬間から元となった人とは違う
オリジナル。

 

そのはずなのに
特徴的な表現をする人や
高く評価された業績を出した人だけを
「唯一無二」て言って

 

自分は誰かのマネをしようとする。

 

本当は
自分て原石を磨いて
でてきたカタチや色が自分の魅力なのに

 

だれかをマネすることに目がいって
「あの人が言ってたから」とか

「これが流行ってるから」ってアレコレ足そうとして
だんだん自分が見えなくなってないかな。

 

成功してるように見える人の自伝を読むと

「あの人はすごいけど、自分は大したことない」

なんて思ってしまうけど、本当にそう?

 

時間をとって生まれてから今までを細かく振り返ったことある?

 

ちゃんと思い起こせば

自分を形作ってきたエピソードがいくつもある。

 

言葉にするのが抵抗あることも

つらかったことも

うれしかったことも

何気ないエピソードも

全部自分を磨く材料。

 

唯一無二の自分の原石
磨こう。