makonavi

「なんか楽しいことないかな」て思ってるあなたへ贈る、ワクワクのカケラ。

自分の素材を活かす〜大谷中田〜

f:id:kira_kira_boshi:20180110235527j:image

ダイノジ大谷さんのラジオのようなトークライブ@ラスタ原宿
今回のゲストはオリエンタルラジオのあっちゃんこと中田さん

 

人気DJダイノジ大谷さん×武勇伝、RADIOFISHなどのリズムパフォーマンスでブレイクした中田さん。
いまは"音楽"て共通項も持ってるけど、それぞれの売れ方は対照的。
デビュー2年目までぜんぜんウケなかったと言うダイノジさんに対して、デビュー間もなく売れたオリエンタルラジオ

それぞれのコンビが紆余曲折経てたどり着いたウケる要素。


その一つは
「自分の素材を活かすこと」

「素材」て何か?ていうと
例えば「音」
笑いは音が大事。
自分が楽器でありボーカル。
あの人のあの声と言い回しだからあのネタがウケる。
同じ「あま〜い」でもハマる人とハマらない人がいる。
中田さんが相方:藤森さんと役割を交代したらウケたかわからない。

 

そして「キャラ」

 

例えば、中田さん。

f:id:kira_kira_boshi:20180110235156j:image

パーフェクトヒューマンのパフォーマンスの様に、人に教えを与えるのがハマる。
大谷さんいわく「誰かに何かを教えてる姿が色っぽい」

 

大谷さんだったら

大谷イズムを語ってキメるのがハマる。

f:id:kira_kira_boshi:20180110235348j:image

 

どちらにしても大事なのは、
やり切ること。
本人が真剣にやり切ればやり切るほど面白い。

 

自分の素材を活かして自分を極める。
つまり、
自分を記号化してその記号を演じ切る。

それがウケる道。

 

 f:id:kira_kira_boshi:20180110235834j:image

さて、あなたはどんな「自分」を極めますか?