makonavi

「なんか楽しいことないかな」て思ってるあなたへ贈る、ワクワクのカケラ。

幕末の流れをしゃべるライブ

ブロードキャスト‼︎房野先生の日本の歴史ライブ。
今回はみんな大好き幕末!

f:id:kira_kira_boshi:20171113232927j:image

 

武将達の土地争い・戦国から300年

戦いの起こらない平和な世の中からはじまる幕末

f:id:kira_kira_boshi:20171113232952j:image

政治的要素×外国×朝廷

日本をどうしようと考えた人々の思いが交差する時代。

複雑、だけどおもしろい。
この授業、学生の時に受けたかった❗️


1853年ペリー来航。
対する老中筆頭 阿部正弘

迫る外国に対して、日本を守るため
阿部さまが起こした大改革。
藩に関わらず優秀な人を採用し、
身分に関わらず意見をつのる。
そこから見出された勝海舟の先進的な意見。
一見、いいことづくしに思えるけれど、同時にこれまで幕府の中だけでおこなってきた政治に意見を求めることで、幕府の弱体化を世に気づかせ、ほころびのはじまりになった。

そういう意味では、幕末は阿部さまの大改革からはじまった。

 

高校の頃、舞台「陽だまりの樹」で演じてからずっと愛着のある阿部さまが今回クローズアップされててうれしい。

 

来月も房野さんの歴史ライブあるので幕末好きな方はぜひ♪
https://www.facebook.com/fuminori.bouno/posts/1194688357330387

 

お芝居好きな方には「陽だまりの樹」の戯曲版がおすすめです。
手塚治虫さんが江戸で蘭方医をしていたご先祖さまを主人公にした物語で、幕末を生きた武士と庶民が時にコミカルに描かれてます。
(漫画はちょっとブラック...)