makonavi

「なんか楽しいことないかな」て思ってるあなたへ贈る、ワクワクのカケラ。

あこがれ

いつもあかるくて笑顔で みんなから慕われて 仕事にプライドもって 自分の夢をずっと追って やさしくて穏やかで 周りから何を言われても自分の芯がブレなくて やりたいことを実現していく そんな姿に惹かれてきた。 "惹かれる"てことは きっとそれが あこが…

秋のうた

だんだんと寒くなって 物悲しくなる 秋は苦手だ いっそ冬になって雪が積もれば 冬だから仕方ない て思うのだけど 物悲しさを誘う 秋は苦手だ 紅葉が街に彩りをそえてくれる でもそれはずっと寒くなってから 12月に入って やっと紅葉らしい彩り でももう冬だ…

はじめましてのニューヨーク 4日目 憧れのコニーアイランド

4日目 いよいよ最終日。 絶好の快晴。 NYに来るって決める前からずっと憧れていた場所・コニーアイランドへ。 コニーアイランド マンハッタンから電車で約1時間。 ブルックリンの南西に位置する半島・コニーアイランド。 昔、ニューヨーカーの子に 「NYに行…

はじめましてのニューヨーク 3日目 The Ride&アメリカ自然史博物館

3日目 1日のはじまりはNY名物の観光バス・The Rideから。 The Ride experiencetheride.com 一面ガラス張りのバスでNYの名所をまわるThe Ride。 その要所要所でパーファーマーが飛び出て来て ラップやダンスで楽しませてくれる。 はじめてのNY観光にはうって…

はじめましてのニューヨーク 2日目マンハッタン街歩き

2日目 この日は一日マンハッタン街歩き。 まずは宿の周りを朝の散歩。 ハーレム 最初の2泊の宿はハーレム。 最初に宿の場所を調べた時は ちょっと「大丈夫かな?」て思ったけど 駅の周りや人通りのある道を歩く分には危ない感じはなさそう。 街並みを眺めな…

はじめましてのニューヨーク 1日目 ブロードウェイで待ち合わせ

1日目 旅のはじまり 羽田空港からNY J.F.K空港までは直行便で約13時間。 *時差ボケ対策 NYは日本との時差が14時間。 そのせいもあって時差ボケになりやすいってきいていたから 飛行機が離陸したら時間を半日巻き戻す。 つまりAM10時なら→PM10時て考えて 機…

はじめましてのニューヨーク はじまり

”ニューヨーク” この1年くらい気になってた場所。 いろんな人が「いつか行きたい」て言う場所。 気になって行ってみた。 友達と 「ブロードウェイで一緒にミュージカルみましょ♪」 てだけ決めて、現地集合・現地解散なフリーな旅。 落ち込むこともあったけ…

分身ロボットカフェDAWN 〜ちょっと未来のカフェに行ってみた〜

分身ロボットカフェDAWN それは テクノロジーであらゆる人が社会に参加できる未来の実験場。 身体の障害・ALS等の難病によって 普段は身体を動かすこと・自由に外出することが難しい人でも OriHimeという分身ロボットを通して働ける場所。 自分の分身を通し…

「箱根駅伝」て何がいいの?

箱根駅伝まであと一ヶ月。 http://www.hakone-ekiden.jp/s/ 「箱根駅伝」て何がいいの? 毎年1月2日・3日におこなわれる箱根駅伝。 10名の選手で大手町をスタートして箱根の山を往復して帰ってくる 2日間 約200kmの道のり。 1月3日は箱根駅伝をみ…

目白庭園ライトアップ2018

毎年秋の恒例 目白庭園ライトアップ www.seibu-la.co.jp 数年前のライトアップが素敵すぎて 「今年はどうだろう?」て戦々恐々で行ったのだけど 「肥後あかり」がテーマの今年のライトアップ 素敵だった〜✨ ススキ越しの月明かりなんて幻想的。 昼間の紅葉も…

出来たて和菓子と抹茶を楽しむ会

西荻窪駅からトコトコ 道沿いに気になるお店が並んでて のぞきたくなる気持ちを押さえて歩くこと約10分 江戸東京たてもの園にありそうな雰囲気の和洋館 一欅庵の 「出来立て和菓子と抹茶を楽しむ会」に行ってきた。 おひさま差し込む気持ち良い和室で 目の前…

「いままでありがとう」「これからよろしく」

盟友が朝になったら動かなくなってた。 ゆすっても反応しない 昨日の夜まで動いてたのに。 社会人になって 新人研修で初めての寮生活。 同期と仲良くなれるかなってどきどきと不安でいっぱいだった時も ずっと毎日一緒だったのに。 なんの前触れもなく うご…

紅葉の下で一服 〜茶籠散歩で心の栄養補給〜

気持ち良い晴れ間 茶籠にお道具を仕込んで 途中の和菓子屋さんで美味しそうなお菓子を買って 近くの庭園へお散歩。 木々がすっかり色づいて見事な景色。 贅沢な光景ながめながら 紅葉の下で一服。 一服のお茶を点てて いただく。 ただそれだけの時間 ゆっく…

猫のしっぽ カエルの手

普段あまりテレビを見ないのだけれど 毎週録画して見ているお気に入りの番組がある。 「猫のしっぽ カエルの手」 www4.nhk.or.jp 京都・大原の築150年を超える古民家で暮らす ベニシア・スタンリー・スミスさんの日々を映した番組。 イギリス貴族の館で生…

Michi 原画展@TOBICHI2

真っ白い道を歩く ひとりの男の子とひとりの女の子。 色あざやかな不思議な世界で 二人が出会うまでにたどる道。 絵本「Michi」の原画展@青山TOBICHI2 www.1101.com あざやかな色の不思議な世界が とにかくこまかくてかわいらしくて ファンタジックなウォー…

優しい写真 幡野広志作品展

写真家・幡野さんの写真展 「優しい写真」に行ってきた 飾られていたのは 幡野さんが息子・優くんを見つめる視点 生まれてからいま 日常の何気ない瞬間 誕生日を迎えるごとに出来ることが増えていく姿 その一枚一枚をみて感じた 「こんな風にみてほしかった…

高尾山の秋のはじまり

ひと月ぶりの高尾山 山の木々が色づきはじめて すっかり秋のはじまり www.takaotozan.co.jp 混んでるかな〜と思って 気持ち早めの9時頃に高尾山口駅に着いたのに 駅前には紅葉求める人でいっぱい。 その気持ちもわかる彩り。 大行列のケーブルカー乗り場を横…

ミッドナイトインパリ〜パリに行きたくなる映画〜

この間モネ展に行ってオススメされた映画 「ミッドナイトインパリ」 観てみた。 頭からパリの美しい光景が流れて 開始5分でパリに行きたくなる。 ストーリー ハリウッドの脚本家の座を捨てて 小説家になろうとしているギル。 婚約者一家に便乗してパリにきた…

この秋のおすすめ癒しスポット・井の頭自然文化園

気持ち良く晴れた週末 ひさしぶりの吉祥寺へ お目当は 井の頭自然文化園 www.tokyo-zoo.net 井の頭公園は何度もきたことあるけど この自然文化園ははじめて。 本園に入ると ヤマアラシに マーラーに ぬくぬく気持ち良さそう。 井の頭公園の約三分の一の面積…

アバンギャルドなお茶を 〜時代をつくるROCKな茶人〜

華やかさが好まれていた時代に「わびさび」てマイノリティを一代でメジャーにのし上げて、 その後400年以降続く茶の湯の基礎になった千利休。 まさに時代をつくったROCKな人。 今月の和樂はそのROCKさを現代に引き継ぐ"アバンギャルドな茶人特集" てことでい…

それからはスープのことばかり考えて暮らした

寒くなってあったかいスープがのみたくなる。 こんな季節に読み返す一冊。 美味しいサンドイッチ屋さんがある町に引っ越してきた青年の物語。 「3」という名のサンドイッチ屋。 アパートのとなりの教会。 隣町の映画館。 緑色の帽子の老婦人。 夜鳴きそば屋…

日日是好日

www.nichinichimovie.jp 20歳でお茶を習い始めた女性の お茶と共に過ごした日々を描いた 原作者:森下典子さんの自伝的物語の映画化ときいて お茶を習っているものの端くれとしてみてきた。 日日是好日とは その日一日をただありのままに生きる たとえ嵐の日…

太陽の塔巡り

岡本太郎さんの作品は そのエネルギーみたいなものに惹きつけられる。 その作品の中で一番みたかった 太陽の塔 太陽の塔 1970年の大阪万博のシンボル 万博閉幕後、他のパビリオンが無くなる中、 この太陽の塔だけが残された。 大阪万博が閉幕してから一般に…

あこがれの屋久島旅 〜その3〜

屋久島3日目・最終日 屋久島旅最終日。 3日間お世話になった宿におわかれして、前日のトレッキングの疲れを癒しに 森の中の隠れ家サロン・やわら香さんへ 森の中の隠れ家サロン・やわら香 今回の旅のもう一つの目的地がココ。 東京で知り合ったセラピスト…

あこがれの屋久島旅 〜その2〜

2日目 縄文杉トレッキング いよいよ縄文杉へ。 3月〜11月はマイカー規制のため、登山口へはバスのみ。 夜明け前に宿を出発して屋久杉自然館へ行って、 そこからバスに乗って荒川登山口へ。 屋久島自然館→荒川登山口 荒川登山口→屋久島自然館 4:40 5:00 5…

あこがれの屋久島旅 〜その1〜

ずっと憧れてた屋久島 "縄文杉の森をトレッキングして、 隠れ家サロンで癒されてくる。 待ち合わせは屋久島で" それだけ旅トモと決めて、 ガイドブックも持たずに行って 屋久島好きになってきた旅の記憶。 1日目 鹿児島空港から屋久島までは約35分。 離陸し…

あこがれの屋久島旅 〜はじまり〜

ずつとあこがれていた屋久島に行ってきた。 縄文杉の森を歩いて 満点の星空の下で流れ星をいくつもみて 夜明けと日暮れのグラデーションに見惚れて 森の中の隠れ家サロンで癒されて 美味しいもの三昧して "行く日・泊まる宿・縄文杉トレッキング・隠れ家サロ…

お金のいらない国

ZOZO代表・前澤さんがおすすめしてて手に取った1冊。 お金のいらない国って? 主人公は《「お金」が存在しない国》に迷い込んだ現代人。 「お金」という存在がない世界では 欲したものは得られる。 カフェに入って、 コーヒーを頼んで 飲み終わったら 「ご…

僕たちはどう伝えるか〜オリエンタルラジオあっちゃんの伝える力〜

オリエンタルラジオあっちゃんこと 中田さんの人生を成功させるプレゼンの力 RADIO FISHでも見せる伝える力 仕事してて 「言ってる内容は間違ってないんだけど、伝え方がいまひとつだから伝わってないな。噛み合ってないな。」てことが良くある。 極端なこと…

JARNO VAN ES LIVE 〜音の波に包まれる体験〜

オランダから来たピアノ伝道師 JARNO VAN ES LIVE@恵比寿 即興ではじまる音の波 気持ち良かった まるで瞑想のように音に包まれる感覚 時にガムランの様な深い響き ピアノだけであんなに豊かな音の波が出せるなんて思わなかった あの音の響き また味わいたい。…